結婚式招待状の返信ハガキの書き方

結婚式の招待状が届いたら返信ハガキを送ります。

スポンサードリンク

この返信ハガキの書き方について紹介しましょう。

◆表面
①宛名の下の『行』
まず宛名の下に『行』という文字が書いてあると思います。
この『行』という文字を斜線または二重線、寿という文字で消します。
『行』という文字を消したら『様』という風に書き直しましょう。
※グレーやブルーのインクで書かないように注意しましょう。

◆裏面
①出席の場合
『出席』の2文字を○で囲みます。
敬語である『御』の文字は斜線、二重線または寿の文字で消しましょう。
※『御住所』『御芳名』の『御』『御芳』も敬語ですから消します。
『御欠席』の文字は斜線、二重線または寿の文字で消しておきましょう。
余白に祝福のメッセージを書き添えてもいいですね。
また招待してくれたことに対して、お礼のメーッセージを書き添えるのもいいですね。

◆裏面
②欠席の場合
『欠席』の文字を○で囲みます。
『御』の文字は敬語になりますから斜線、二重線または寿の文字で消しましょう。

※『御住所』『御芳名』の『御』『御芳』も敬語ですから消します

『御出席』の文字を斜線または二重線、寿の文字で消します。
余白に祝福のメッセージを添え欠席の理由を簡単に書き添えておきましょう。

結婚式招待状の返信ハガキは出席、欠席に関係なく必ず返信ハガキを返信するということがマナーですね。

この記事のタグ

サイト内関連記事

結婚式招待状返信仕方
結婚式の招待状が届いたら返信ハガキに出席をするのかしないのかを記入し、返信します......
結婚式招待状返信方法
結婚式の招待状が届いたときに返信ハガキが同封されていますよね。 この返信用ハガキ......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

ウェディング情報サイト:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.kekkonblog.net/wedding/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。