結婚式招待状の席次表

結婚式に招待する人の席次は本当に悩みますよね。

スポンサードリンク

招待する人の中には意外と席次をする方もおられます。

また地域独特の席次がある場合もありますから注意しなければなりません。

ここで席順の決め方についていくつか挙げてみましょう。
1.席順の決め方
①メインテーブル(新郎新婦席)向かって左側は新郎の来賓の方です。
②メインテーブル(新郎新婦席)向かって右側は新婦の来賓の方です。
③メインテーブルに一番近い席は、主賓格にあたる方で恩師や勤務先の上司になります。
④③から勤務先の上司、勤務先の人や知人、勤務先の同僚や学生時代の友人、親族の順番に下座に下がり、一番下座は新郎新婦の両親という席順になります。

2.結婚式に招待する人の席次表の肩書き
勤務先関係やお仕事関係の方への肩書きは、株式会社や有限会社・社長ではなく『代表取締役』『○○事業部○○部長』というように書きます。

3.家族敬称の席次表について
両親・兄弟・姉妹・祖父母には『様』は必要ありません。

4.伯父・伯母&叔父・叔母について
①両親の兄弟姉妹が両親より年上(兄または姉)の場合、その夫婦が伯父と伯母になります。
②両親の兄弟姉妹が両親より年下(弟または妹)の場合、その夫婦が叔父と叔母になります。

5.従兄弟(従姉妹)の区別とその配偶者の肩書きについて
①本人より年上ならば従兄または従姉ですが、その配偶者は年齢関係なく従姉または従兄となります。
②本人より年下ならば従弟または従妹ですが、その配偶者は年齢関係なく従妹または従弟となります。

席次表の決め方は2人で決めるのではなく、両親や家族、ウェディングプランナーの担当者と相談しながら決めるようにしましょう。

この記事のタグ

サイト内関連記事

結婚式招待状のマナー
結婚式の招待状が届くとやはり嬉しいものです。 一生に一回しかない最高のビッグイベ......
結婚式招待状のQ&A
結婚式の招待状はけっこう悩むんですよね。 誰から送って、両家で何人招待するのか、......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

ウェディング情報サイト:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.kekkonblog.net/wedding/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。