結婚式招待状のQ&A

結婚式の招待状はけっこう悩むんですよね。

スポンサードリンク

誰から送って、両家で何人招待するのか、必要最低限の内容...などと挙げていくとキリがないくらいです。

よくある質問としてこんな場合はどうしたら良いのかをいくつか挙げてみましょう。

1 結婚披露宴の招待状発送の優先順位は?
A:招待客は一般的に先輩、会社の上司、友人、親戚、同僚などから選びます。
両親の知人を招待する場合は新郎新婦が直接お世話になった人を選びましょう。
両親の知人を招待する場合は必ず両親の立場も考えて両親に相談してから選ぶようにしましょう。
2 両家の招待客の比率は?
A:結婚式披露宴の招待状を出すときには両家の接待客は同じくらいの数にすることが理想的ですね。
招待する人数を2で割って割り当ててから接待客を書き出していく方法がいいのではないでしょうか。
3 結婚式招待状の内容や招待状の文面の調子は?
A:結婚式の招待状の無いようや招待状の文面は形式的な内容であっても基本的な書き方は口語調です。
結婚式状にサンプルなどがあり参考になりますが、そっくりそのまま参考にするのは避けた方がいいですね。

4 結婚式招待状の内容について必要なことは?
A:結婚式の招待状で忘れてないけない内容は『日時』と『場所』です。
媒酌人がいる場合は媒酌人の名前も忘れないように入れましょう。
また招待状の最後には『返信ハガキの返信期日』『服装について』など付け加えることをオススメします。
5 結婚式招待状のほかに同封しておくものは?
A:基本的に案内状、会場までの案内図、返信用ハガキが必須です。
そのほかにも披露宴のタイムスケジュール、式の順序、新郎新婦の略歴、座席表などを同封する場合もあります。
また差出人が本人以外の場合は本人からも別紙でひとこと挨拶を書いて同封するといいですよね。

結婚式に招待するというときは、何人招待するかを決めて『必ず招待する人』『招待できる人数に余裕がある場合に招待する人』というように2種類に分けておきましょう。

その後に『必ず招待しなければならない人』に対して招待状を送るようにするとわかりやすいですよ。

この記事のタグ

サイト内関連記事

結婚式招待状のマナー
結婚式の招待状が届くとやはり嬉しいものです。 一生に一回しかない最高のビッグイベ......
結婚式招待状の席次表
結婚式に招待する人の席次は本当に悩みますよね。 招待する人の中には意外と席次をす......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

ウェディング情報サイト:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.kekkonblog.net/wedding/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。