結婚式招待状返信仕方

結婚式の招待状が届いたら返信ハガキに出席をするのかしないのかを記入し、返信しますよね。

スポンサードリンク

このときに返信の仕方にも色々なマナーがあるのをご存知ですか?


結婚式の招待状の返信の仕方についていくつか紹介しましょう。


結婚式の招待状の中に返信ハガキがあります。

この返信ハガキを受取ったときに受取る側への敬語『御』『お』という文字を消しますよね。

このときに斜線や二重線で敬語を消す人が多いでしょう。

おしゃれな消し方があるんですよ。

敬語を二重線や斜線で消すのではなく、『寿』という文字を使って敬語を消すという方法です。

この方法は年配の方によく使われています。

『寿』という文字を使って消す場合は、黒のペンではなく赤のペンで消すとより一層お祝いの感じがしますよね。

また『出席』の文字の前に『喜んで』という一言を書き添えるのもいいですね。

また『出席』の文字の下に『させていただきます』と書き添えるのもOKですよ。

『出席』の文字を○で囲むよりも一言書き添える方が気持ちが伝わりますよね。

また招待状の返信ハガキは毛筆または黒インクの万年筆で書くのが正式な書き方なのです。

しかし書き慣れていない場合はボールペンでもOKです。

返信用ハガキに使用するペンの色は不祝儀で使用するグレーやカラフルな色で書くことはしてはいけません。

『寿』という文字で敬語を消す方法があるということを知っているだけでお祝いに対する気持ちの伝え方も変わってきますよね。

この記事のタグ

サイト内関連記事

結婚式招待状返信方法
結婚式の招待状が届いたときに返信ハガキが同封されていますよね。 この返信用ハガキ......
結婚式招待状の返信ハガキの書き方
結婚式の招待状が届いたら返信ハガキを送ります。 この返信ハガキの書き方について紹......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

ウェディング情報サイト:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.kekkonblog.net/wedding/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。