仲人の依頼ってどうすればいいのでしょう

結婚式をする前に仲人を決めなければなりません。

スポンサードリンク

仲人の依頼をするときにはどのようにして決めて依頼をすればいいのでしょうか。


仲人を決めるときには仲人をお願いしたい人とは新郎新婦が最も尊敬できる人に仲人をお願いすることが一般的ですね。

勤務先の上司、恩師、日頃からお世話になっているご夫婦など新郎新婦にとって関わりの深い方に仲人をお願いすることになります。


仲人をお願いする人が決まったら、依頼ですね。

仲人を依頼する場合は、まず手紙、電話、口頭で仲人をお願いしたいという気持ちを伝えます。

その後、改めて2人で自宅を訪問し仲人をお願いします。

そもそも仲人とはどういったことをするのでしょう。

仲人とは新郎新婦の結婚をまとめる人のことを言います。

仲人は夫婦で行い、結婚する新郎新婦の間に立っていただく方々のことを言います。

仲人は媒酌人とも呼ばれていますね。

仲人の役割は結婚式の準備の際に費用やお金について両家が直接話しにくいことや、結納の進行役などに両家の間に入ってまとめてくれる人が仲人なのです。

結婚式の披露宴では仲人から新郎新婦の生い立ち、経歴などが紹介され、挙式の時には仲人婦人が花嫁のそばについて介添えをしてくれます。

さらに結婚をした後でも人生の先輩として2人の力になってくれる存在となるのです。

基本的に仲人をお願いする人は勤務先の上司、恩師、先輩夫婦にお願いするのですがお見合い結婚の場合は、2人を引き合わせた人に仲人をお願いすることが多いですね。

また最近では結納の儀式が簡略化されており結婚式当日のみ仲人をお願いするということが多くなってきました。

また形だけの仲人なら頼まなくてもいい...という仲人は無しで結婚式を執り行うこともあります。

仲人をたてるのか、たてないのかは、自分たち2人で決めてしまわずに両家の両親も一緒によく話し合って決めることをお勧めします。

この記事のタグ

サイト内関連記事

結婚式の日取りを決めましょう
結婚式の準備でまず初めにすることは日取りの設定ですよね。 結婚式に人気の季節があ......
結納の基本的知識を身に付けましょう
結婚式を行う前に結納を行いますね。 結納は地域によって多少異なりますが、結納はど......
婚姻届は結婚準備には欠かせません!
結婚をするときに欠かせないのが婚姻届ですよね。 婚姻届を提出するタイミングは皆さ......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

ウェディング情報サイト:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.kekkonblog.net/wedding/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。